2012年07月22日

若者文化

昨日、今日とまたまた長崎。昨日は、4年ゼミ生が企画したライブの様子見。彼女にとっては卒業制作にあたるイベントだし、3年ゼミが10月に行うライブの参考のために。ちょっとだけ会場に入りましたが、こりゃいかん。エレキの大音量とドラムのずんどこずんどこが心臓に悪いです。具合が悪くなりかけました。学生には「若者文化、ですよ」と笑われましたが、若くないヒトは心臓が大事。会場外では、3年ゼミ生と一緒に、10月ライブのビラ配り。少しは集客につながるか? 思いのほか日差しが強く、是が非でも避けたい日焼けを若干負ってしまった模様。痛恨。
本日。オープンキャンパス。ミニ講義を担当させていただきました。高校で勉強することの延長線上にない話ですが、興味を持ってくれたでしょうか・・・。


Posted by アートサポートふくおか at 23:33│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。