2022年01月17日

あたたたたた

終日、PCかじりつきで遅れて来た冬休みの宿題。もう、目の前がボンヤリしていますが、かなり進みました。仕上げにあと1日、かな。
疲れた目をあたたたたためようと、袋から出したらあったたたたたたかくなるカイロみたいな、目に当てるやつを当てました。涙ボロボロ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 20:49Comments(0)

2022年01月16日

脅威

午前も午後も夜も、たんまり残っている冬休みの宿題のヤマを粛々と崩す一日。合間に、学生からのレポート添削依頼が来たり、3月に引っ越すのでその準備をしたり。
遥か遠い海での出来事から津波がやってくるという脅威。ウチは海辺ではありませんが、友人・知人、帰省しているかもしれない学生らに警報が出ている地域にいる人がいないか、ドキドキしながら思いを巡らせました。そして、明日は阪神淡路大震災から27年。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:57Comments(0)

2022年01月15日

現場

大学入学共通テストの初日ですが、私は昨年がお当番だったので、今回はフリー。
午前。ひとつだけ残っていた非常勤出講先のレポート採点。オンライン・オンデマンド動画授業でしたが、ちゃんと伝わったようで安堵。
午後。PDダンスの現場へ。施設での実施ではなく、参加希望者を全国からパーキンソン病の方々を公募している月イチダンス。スタジオでの参加もZoom参加もOKで、さらにyoutube視聴も可能というフルラインナップ。これは機材やスタッフがそろっていないとできませぬな。講師はもちろん、マニシアさん。Zoomでは遠方も含め各地からご参加。男性もおられます。マニシアさんによるPDダンスは、音楽に合わせて身体を動かす体操のような「ダンス」とは一線を画す「身体表現」。今回の参加者も生き生きと踊って・表現しておられました。ステキ。踊る間は身体の震えが止まるんですね。立ち上がっちゃって、楽しそうに踊っちゃう方々の姿を見るのは、こちらもシアワセな気持ちになります。やっぱり現場で立ち会わなくては~。
  


Posted by アートサポートふくおか at 19:56Comments(0)

2022年01月14日

時間の浪費

午前。2/5、第4回ぶっとびファンド第2次審査会の一般観覧者募集開始のための諸作業。新型コロナウィルス感染状況が急拡大するなか、大変迷いましたが、現状では感染予防対策を講じたうえでリアルに実施する方向で考えています。もちろん、今後の状況によってはオンラインなどやり方を変更するかもしれません。募集の詳細はアートサポートふくおかHPをご覧ください。
午後。ダイガクへ。明日からの大学入学共通テストに備えて会場下見に来られていると思われる制服の高校生(&保護者の方)を多くお見掛けしました。寒い中大変ですが、実力を発揮していただきたいです。
ダイガクでは卒論指導。本日もすっぽかされるのかと思いましたが、1時間遅れで来室。もうすぐ社会人になる人なので、寝坊しました、すみません、では済まされず。自分以外の人の時間を1時間浪費させるとどういう影響があるのか、こんこんとご説明。わかったんだかどうだか。とにかく、卒論指導は粛々と執行。これでゼミ生全員に提出OKを出せました。一応、安堵。
  


Posted by アートサポートふくおか at 20:43Comments(0)

2022年01月13日

峠越え

午前。ダイガクで学生のプロジェクトに関する打合せ。授業は終了していますが、プロジェクトは授業時間からはみ出すのです。
午後。会議1件。打合せ1件。合間に卒論指導、夜までデータのやりとりが続きます。ウチのゼミ生はすでに提出可能な状態になった人が多数。峠を越えた感じ、ですが、気を抜かずに。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:43Comments(0)

2022年01月12日

終結

午前。金融機関巡り。NPO業務での振り込みと、ダイガク関連のプロジェクトで開いていた口座の解約。これにてプロジェクトは終結。
その足でダイガクへ。卒論指導、無数。対面指導は2名ですが、データがどんどん送られてきます…。オメメしぱしぱ。あと少し、はい、がんばろう。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:15Comments(0)

2022年01月11日

リキ

終日、ダイガクで卒論指導。明日から提出の受付が始まるので「最終確認」と称して、原則対面で指導しました。ホントに「最終」だった人と、まだ先が長い人。1週間後の提出期限まで気が抜けません。
帰宅後はNPO業務。第4回ぶっとびファンド関連の業務などで諸調整に勤しみました。
暖かかった昨日までと打って変わって気温が下がり、身体があちこちイタイ…。力が入りすぎているのかな?
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:13Comments(0)

2022年01月10日

えんえん

暖かな三連休の最終日。仕事を早じまいして美術館にでも…行けないか。
第4回ぶっとびファンド第1次審査を通過した応募者にご連絡。同時にアートサポートふくおかHPに第1次審査に関する審査員コメントを掲載しました。http://www.as-fuk.com
そして卒論添削。もう最終段階に来ている学生たちもいます。締め切りも間近。
ここまで済ませて、一息。ですが、遅れて来た冬休みの宿題が延々と続くので、あっという間に日が暮れました。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:00Comments(0)

2022年01月09日

オノマトペ

来た。わー。遅れて届いた冬休みの宿題。そーですかそーですか… … …
で、卒論添削と「ぶっとびファンド」関連業務も押し寄せております。PCの前に座り続けて、肩と腰がガチガチ。目はシパシパ。オノマトペ放題。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:32Comments(0)

2022年01月08日

充実

世間は三連休。そして暖かな晴天。ですが、ダイガク業務&NPO業務、そして春からの新生活準備で終日、自宅内作業。
受託研究報告書作成業務、「ぶっとびファンド」第1次審査結果公開準備、地域での芸術体験ワークショップ実施のための調整など。
室温が高く、暖房器具のない部屋でも作業がしやすい日だったので、随分前に作った冊子の古い在庫の整理も。
非常勤出講先の成績入力も済ませ、本日は充実の1日。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:22Comments(0)

2022年01月07日

小銭三昧

あさイチで銀行へ。イベントの釣銭用で大量に両替していた小銭を口座に戻す作業。ATMで1回に100枚までの硬貨を入金できるので、がちゃがちゃチャリンチャリン言わせながら。やっと片付いた、と思っていたら、その後、小銭が必要になる案件が持ち上がり、萎えぽよる。
そのあと、美容院でヤマンバ退治。最近は用意されている雑誌類がタブレットで読む電子版に置き換わっているのですが、読める雑誌の種類が前回よりずいぶん少なくなっててつまんない。
午後。ダイガクへ。学生面談1名。もう1名予定していましたが、またすっぽかされました。ったくもう。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:42Comments(0)

2022年01月06日

断捨離

午前。自宅で第4回ぶっとびファンド第1次審査に関わる諸調整業務など。
午後。ダイガクで年明けを待っていた事務関係の連絡調整、書類提出などなどと卒論指導1名。注文していたゴミ袋が届いたので、我慢できずに研究室の不用品で燃やすごみになるものをガサガサとお片付け。少しずつ断捨離するノダ…研究報告書作成業務はなかなか片付きませんが。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:22Comments(0)

2022年01月05日

半額以下

新年初ダイガク。学生の姿はちらほら見られましたが、事務方のお仕事は明日からなので、一部校舎は入れない…。研究室は大丈夫でしたが、建物全体が底冷え~~。
午前。3月の研究室移動に備え、引っ越し業者とのオンライン打合せ。昨今はZoomで荷物の状況を確認されるのですね。最初に提示された見積もりがいかにも高額で、「お高いわ~」とつぶやき、移動日を変更するなどしたら、半額以下に。そういうものですか。
午後。学生面談1名。のはずでしたが、すっぽかされました。ったくもう。別の学生とデータのやりとりで卒論指導など。ほかの研究室からも卒論指導と思われる教員の声が聞こえてきました。提出期限まであと2週間ほど…。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:00Comments(0)

2022年01月04日

宿題はこれから

大晦日から帰省していた次女が戻りました。4泊していた痕跡が、せっかちなハハのお片付け作業により10分後には皆無に。自分で片付けておいてナンですが、ちょっぴり寂しい。
行政などのお仕事は今日から始まっているので、NPO業務で金融機関へ。また、ここ1か月ほどでミッションコンプリートすることを求められている諸証明書の取得に取り掛かり、各方面へお電話&書類送付。そして区役所にも出かけました。電車に乗ってマチへ出たのは1週間ぶり? 500グラム増加した体重が、もっさもっさした歩き方をもたらしているような。

明日からはダイガクへも出勤して通常営業です。今回のお休みは近年稀にみるほどゆっくり過ごせた…その理由は明快。例年、冬休みの時期にどっちゃり送付されてくる「宿題」が、今年度は「年明けに送りまーす」と言われたから。「宿題」はこれから来るのです。ゲンナリ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 20:37Comments(0)

2022年01月03日

500グラム

昨日今日と、積読状態だった文献をナナメ読み。お節は無事消化いたしました。その分、体重が500グラムほど増加。たかが500グラムと侮るなかれ。胴回りにしっかりとした手ごたえが。これを戻すのに何週間かかるのか。  


Posted by アートサポートふくおか at 21:15Comments(0)

2022年01月01日

消失

2022年。今年もよろしくお願い申し上げます。

当方は数年前にお出しすることをやめてしまい、失礼しております。申し訳ございません。みなさまのご多幸を心よりお祈りしております。
元旦の本日。夫の実家へ。例年の半分ほどの人数での集まり。ウチの娘たちがそろっておばあちゃんと交流する久しぶりの機会。80代半ばで元気でいてくれる姑に感謝です。
例年のことながら、ウチで用意したおせちモドキに加えて夫実家からのお持ち帰り料理でウエストが消失する日々の始まり。ああ、早く通常モードに戻りたい。
  


Posted by アートサポートふくおか at 20:32Comments(0)

2021年12月31日

ゆるゆる閉じる

大晦日。本日は小掃除。まだまだ続く卒論添削。そして突如、来年度新たに担当する授業について、なんか降りてきたので、急いでメモ。関連資料も引っ張り出して授業計画を再検討。うしうし。
NPOの帳簿を整理していて、某帳票の記載が欠けていることが判明。あれ?いつだったか年度途中で一回締めて、立替金の精算もした…つもりでしたが、あれは夢マボロシ? 気を取り直りなおしていっこいっこ入力。数字が合いませんけど? 何度もやり直し、ご名算となりました。

みなさま、今年もお世話になりました。NPOとしてのアートサポートふくおかは2001年の設立から丸20年。これを区切りとして団体の活動はゆるゆると閉じていきます。「ぶっとびファンド」の運営など、もう少し続く事業もありますが、あと1年ちょっとですべてを完了する予定です。とはいえ、古賀弥生はNPP(Non-Profit Person)として今後もナニカやり続けると思います。来年もどうぞよろしくお願いいたします。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:26Comments(0)

2021年12月30日

スッキリ

本日もテキトー、ダイタイの中掃除。去年はホントに何もしなかったので今年は大躍進! 去年、やっぱりコロナ禍でしんどかったのかなぁ。
そして卒論添削シリーズ。
NPOの帳簿整理などの事務仕事アレコレも気になる年の瀬。年内の燃えるゴミ収集が本日最後なので、NPO業務での廃棄物も整理して出しました。20年間の活動の前半10年は整理済みなので、後半10年の前半、5年分。部屋が少しだけスッキリしました。廃品回収に出せるものは2月に持ち出し、さらにスッキリする予定。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:22Comments(0)

2021年12月29日

道を拓く

お天気は悪いものの、ここ数日のうち年内でもっとも気温があがる日なので、窓ふきなど中掃除(大掃除まではいたしません)。
そして夜。ダイガクの仕事納めとなる「地域女子キャリア支援講座」オンライン。学科の一期生である4年生と、3年生ながら早期内定を獲得した女子学生の体験談を下級生に向けて語ってもらう場として開催しまし.た。ゲストスピーカーの学生さん3名はいずれも芯が強い!ということを再確認。下級生のなかには、まだまだ気持ちが定まらない人もいると思います。そんな人も、いろんな話を聴いて少しずつ道を拓いていってほしいです。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:21Comments(0)

2021年12月28日

思い切って

午前。相も変わらず卒論指導。午後。第4回ぶっとびファンド第1次審査。審査員4人がオンラインで激論。今回も悩ましいです。でも、最後なので思い切って…。1月10日を目途に審査結果を公表いたしますので、しばらくお待ちください。  


Posted by アートサポートふくおか at 21:28Comments(0)