2020年02月25日

気づくと暗い

朝からダイガクで、黙々と年度末業務。昨日の学生自主プロジェクトの後の業務。補助金交付のための決算書・報告書作成などなど。気づくと夕方になっていて、なんだか充実感がない…。
続々とイベントが中止になるなか、昨日のかるた大会の開催はギリギリのタイミングだったな、としみじみ。これから年度末にかけて、関係している催しにも影響がいろいろありそう。悩まし。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:01Comments(0)

2020年02月24日

残る

「築上町かるた」大会@築上町文化会館コマーレ。学生たちががんばりました。インフルエンザとか新型肺炎とか、あれこれ心配な要素はあったものの、全部吹き飛ぶ盛況ぶり。イベントとしての盛り上がりもあったし、かるたを通じて町のことをあらためて知った、という声もいただけたし。新聞3社の取材が入りました。こうしてがんばったことが形に残る→後につながる。だねぇ  


Posted by アートサポートふくおか at 22:38Comments(0)

2020年02月23日

備え

時間を気にしつつ、昨日の認知症カフェを含む高齢者対象芸術文化事業の成果検証報告書作成。そして明日の「築上町かるた」大会準備。このご時世にイベントを中止せず実施するからには、それなりの備えが必要です。マスクと手指消毒グッズを入手するために一昨日から奔走。本日までに配送されるブツを受け取るため、あれこれと算段。一方で、主催者側の学生が全員揃わない可能性も想定し何を備えればよいか、妄想を働かせつつ、で、私が行けなかったらどうなる?とか思ってみたりして。
てなことも考えながら、午後。キビるフェスの一環、ブルーエゴナク「愛のえんえん」。北九州の劇団だけに、客層はこれまでで一番、いわゆる地元の小劇場系劇団のお客さん、ぽい感じ。上演中止になったほうの作品も観たかったけどな。
帰宅して、また別の年度末報告書作成業務。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:59Comments(0)

2020年02月22日

介護

福岡市東区の介護事業所や医療機関の関係者有志の集まり「ひがしかぜの会」さんが開いている認知症カフェで演劇ワークショップ。結実企画(むすびきかく)さんとご一緒に。「なみきスクエア」の事業の一環です。開催されたものの参加者はやはり少な目。いつもなら輪になってお互いの手に触れたり人形をバトンタッチしたりといった内容が入るのですが、昨今の状況を鑑みると「控えましょう」ということで、お互いに接触しない、人形は回さない、という新バージョンで実施。参加者の方から感性豊かな言葉が出て来たので、その言葉からの即興劇や脚本づくりもいい感じでできました。プロの技にスタッフの方々も驚いた様子。結実企画さん、ありがとうございました!
終了後、「キビるフェス」の一環、村川拓也演出「Pamilya」鑑賞。実際に介護の仕事をしているフィリピン人女性が出演、その日常的な仕事の様子が再現される…と聞いていたので、私はこれを観たらこう感じるんだろうな、と想像していたら、そのとおりだった…ん? そうか? これをどう考えたらよいのだろう。わからない。向き合いたくないものを突き付けられたのかもしれない。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:54Comments(0)

2020年02月21日

冷静

午前。ダイガクで学内業務に従事。午後。新型コロナウイルスの件で年度内のイベントが軒並み「中止」という連絡が届くなか、自分が関係している諸々の催しをどうするか思案。てか、考えてても仕方ないので、中止せざるをえなくなるまでは、可能な限りの対策をとれるよう、備えるのみ。すでに購入困難となっているマスクや消毒液を入手すべく画策。なんとかします。
明日は認知症カフェでの演劇ワークショップ。こちらは主催者である医療・介護職の方たちが「予定通り」と判断されました。冷静に務めます。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:42Comments(0)

2020年02月20日

お片付け

念のため、あさイチで病院へ。インフルエンザではなくてふつーの風邪デス、と確認しました。
その足でダイガク。諸事務と論文1本、提出。御聞き苦しい声でお電話数本。
夕刻、NPOのニューズレターを発送。第43号。協力会員のみなさま、まもなくお手元に。
調子に乗って帰宅後、確定申告の準備。でけました。明日発送。よしよし。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:49Comments(0)

2020年02月19日

ずびばぜん

午前。ダイガクで会議1件。その後は研究室で、あれこれ溜まっている報告書作成業務、年度末会計シメ業務などなど。
昨夜から急激に風邪ひきさんへと急降下。どんどん声が出なくなっていきます。マスクしてたけどな。電話しないといけない案件がいくつかあるのですが…「ごがでず」になるので、かけられず。ずびばぜん。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:12Comments(0)

2020年02月19日

邂逅

朝から築上町へ移動。学生の自主プロジェクト関連です。寒いけど、雪の影響はほとんどなく無事に到着できました。町教委~築上西高校~町役場と、滞りなく用件も進行。
町教委では教育長を表敬訪問。教育長Kさんは県庁におられたことがあり、学校への芸術家派遣事業では担当者としてお世話になりました。もう10年以上前!? びっくりですが、Kさんはお変わりなくおキレイ。学生のプロジェクトで制作した「築上町かるた」を喜んでくださいました。
高校生たちも自分たちの絵や言葉が「かるた」という形になったことでテンションが上がった様子。24日のかるた大会も、きっと本気で参加してくれることでしょう。
夜。ダイガクに戻って「芸術文化のまちづくりゼミ@古賀研究室」。定員いっぱいのご参加を受け付けていましたが、時節柄、体調を崩されてキャンセルが数名。比較的余裕のあるおしゃべりの場になりました。参加者の皆さんによるお悩み相談、情報共有もあり、充実した2.5時間でした。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:18Comments(0)

2020年02月18日

10度

いろいろ言えない用件で先週末から上京してました。マスク着用で過ごしましたが、もはやスーパーでもコンビニでも、●マゾンでもマスクが買えない…。
悪天候のため、帰りの飛行機は、これまで生きて来たなかで最高に揺れました。羽田~福岡間が2.5時間くらい。同じ料金で長く乗れてオトクなフライトでした~。東京と福岡の気温差、約10度。福岡、ちべたい。
さて、明日は県内出張ですが、JR、だいじょうぶかな~。予定通りに移動できますよーに。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:18Comments(0)

2020年02月14日

ひめゴト

午前。ダイガクで来客1件。事務処理あれこれ。午後。学生プロジェクトのミーティング。完成した「築上町かるた」で実際に遊んでみて、本気で札を取りにいく人たち。かるた大会の準備ですからね。今年度の活動、クライマックスを迎えます。
終了後、NPO業務のため退出。今年度最後の芸術体験事業の現場が来週末に迫りました。認知症カフェでの演劇ワークショップ。うまくいきますように。

明日から私事とヒトに言ってはいけないことになっている某業務のため出張します。言ってはいけないので書けません。あしからず。さーて、出張の準備しーよぉっと。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:11Comments(0)

2020年02月13日

クランクアップ

就労自立支援コミュニケーション講座のためのDVD制作、本日撮影2日目にして楽日。4.5本分の撮影とナレーション録り、完了。役者のみなさん、素晴らし。パチパチ。お昼ご飯を食べながら、北九州・福岡の演劇状況、演劇人世代間交流などの話題も興味深し。
終了後、ディレクションを担当してくださった大福悟さんと別件いろいろの打合せ。大福さんとは長いお付き合いです。今後もまた、あれやこれやの実験的な取組みでお世話になります~
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:49Comments(0)

2020年02月12日

ちぃちゃん

午前。私用で金融機関巡り。各種機関を行脚しましたが、いずれも自宅の近所にそろっているので便利。
午後。自宅で原稿を書こうと思っていたのですが、そうもいかないとわかって大人しくダイガクへ。急ぎの案件を3つほどお片付け。来年度公開講座の企画に関する調整など。女子学生プロジェクトで作成した印刷物が驚速で納品され、各方面にご連絡&ご報告。地域女子のキャラ「ちぃちゃん」デビューです~




  


Posted by アートサポートふくおか at 22:04Comments(0)

2020年02月11日

ドロップス

レインボードロップス ダンス公演「こんなにも、家族」@北九州芸術劇場 鑑賞。レインボードロップスは北九州芸術劇場と北九州市障害者芸術祭(北九州市身体障害者福祉協会アートセンター)とのコラボで誕生したダンスプロジェクト。3年前の公演も拝見しましたが、すばらしかった! なので今回もうかがいました。今回もステキな生命讃歌でした。楽しい明るいばかりではない人生のシンドイところ、人はもたれあって生きていることもきちんと感じられました。
公演が終了してるのにナンですが、予告編動画はこちら→http://q-geki.jp/events/2020/rainbowdrops2020/
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:15Comments(0)

2020年02月10日

撮影

午前。福岡県文化財保護審議会企画委員会。同じ「文化」でもだいぶ違う世界の「文化財」。勉強させていただいています。門外漢の役割も確実にあると思うので。
午後。もう6年ほど続けて来た、演劇の力を活用した就労自立支援のためのコミュニケーション講座。フォーラムシアターの応用による講座ですが、DVD制作のオーダーを受け、本日撮影初日@枝光本町商店街アイアンシアター。大福悟さんのディレクションのもと、福岡・北九州が誇る役者さんたち、中嶋さとさん、村上差斗志さん、木村健二さん、有門正太郎さんによる演技。じょ~~~ず~~~~! 上演時間5~10分のシナリオを計20本ほど、2日間で撮影するという信じがたいスケジュールですが、本日きっちり半分を終了。ものすごい集中力で進めていただいています。次の撮影は数日後。
アイアンシアターの体制が新年度から変わり、6年にわたって運営を担当された鄭慶一さんが「卒業」。次のステージのお話も聞けてよかったです。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:09Comments(0)

2020年02月09日

点数

午前。絵本カーニバル@香椎公民館のお手伝い。会場のしつらえ、とてもいい感じです。コンサートや読み聞かせのパフォーマンスもあり、たくさんの親子さんが楽しんでいました。私は別室で缶バッジづくりワークショップの補助。初めての缶バッジ制作機械操作。およおよしましたが、慣れれば簡単。でも、大きめのバッジだったせいか、腕の力は必要でした。缶バッジをつくりに来てくれた親子さんたちの様子、微笑ましく思える一方で、大変そうなお母さんや大変そうな子どもさんもいて、おうちに閉じこもらないで、ようこそこういう場に出てきてくださいました~。
午後。学生時代からの友人姉妹とお茶。私の愚痴ばかり聞いてもらったような。すまぬすまぬ。
夕刻。劇団きらら「70点ダイアリーズ」@ゆめアール大橋。「キビるフェス」皮切りの作品です。ダメで哀しくて可笑しくて可愛い大人たちの物語。だと思う。学生時代のテストで70点はとったことない(とったら家に帰れない…)けど、今の私なら70点の生き方でいいやと言えるかな。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:43Comments(0)

2020年02月08日

書き書く

朝からダイガク入試業務。ずっと缶詰めでしたが、午後の早めの時間に釈放されたので、あとは研究室で学内論文集に投稿する原稿執筆。書いた。書いたよ。PCに向かった姿で身体が固まりましたが。
帰宅してNPOのニューズレター原稿執筆。半分くらい完成。今月はVol.43の発行月デス。がむばります。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:40Comments(0)

2020年02月07日

身体はひとつ

午前。金融機関巡り。からの、来年度受託研究関係の打合せ。社会包摂型の芸術文化事業、現場のコーディネートと成果検証。あ、件数が増えるのですか。そうですか。私の身体はひとつしかないけど?
午後。大学で来客1組。学生のプロジェクトについて対応1件。打合せ1件。
学生の自主プロジェクトで取り組んでいる、高校生とのコラボによる「築上町かるた」、本日納品。よい出来です~。立派立派。高校生も仕上がりを見たら喜んでくれるでしょう。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:57Comments(0)

2020年02月06日

検証

午前。女子学生のプロジェクト、デコチョコ制作のためダイガクへ。春休み中ですが、出てきてくれるよゐこたちと一緒に9種類のデザインのデコチョコ、別のお菓子のオリジナルデザイン2種類制作。なんだよー、みんなセンスいいじゃん。紆余曲折ありましたが、とにかく入稿できました。
午後。運営協議会@九州芸文館 in 筑後市。なかなかうかがう機会がないので、展覧会も見せていただいてから帰福。館長御自らご解説くださり恐縮。
夜。成果検証のお仕事資料を見返しながら、もうひとつの女子学生プロジェクト、キャンパス周辺カフェ情報誌の入稿について、デザインを担当してくださる保坂真紀さんとやりとり。保坂さん、お子さんたちを寝かしつけた後のお仕事ですよね。ホント、頭が下がります。
そしてもう一方で、来年度も引き続いての成果検証のご依頼これも別件。現場に行けないけど、大丈夫かなぁ。てか、なんとかして行きたいなぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:13Comments(0)

2020年02月05日

ゴムの腕

午前。先日の「ぶっとびファンド審査会」振り返りと今後に関する協議with大澤寅雄さん&長津結一郎さん。こういう取り組みはまさにアーツカウンシル的だよね、と評価していただきましたが、アームスのレングスがルフィー並みに長い感じ。
午後。ダイガクへ。学生面談1件。その後、コミュニティカフェのプロジェクトにいただいた補助金の報告書を提出しに福岡市東区役所へ。若干の修正があり、書類の差し替えが必要ですが、大きなミスはなく安堵。年度末業務の1つが一段落。
夜。フリースクールでの演劇WS成果検証業務のため、1年間の膨大な活動記録を読み返す作業。現場に立ち会えないことが多かったのはイタイですが、今後はもっと立ち合えない現場の検証を担当することになっていく…悩みつつ苦しみつつ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:21Comments(0)

2020年02月04日

1万円

「芸術文化のまちづくりゼミ@古賀研究室」2月18日はご参加受付を締め切りました~

午前。新著の最終校正を戻すために郵便局に寄って、ダイガクへ。来年度のリカレント講座に関する打合せ…いつの間に企画を担当することになったのか??? そして別件で打合せ1つ。 
午後。今日こそはメガネの不具合をなんとかするのじゃ、と思い定めて日が暮れる前に退出。通勤途上にある眼鏡●場へ。ここ数年の間、何度も「レンズを変えたい」「フレームを新しいものに」と言って来店しては無料サービスのフレーム調整で済ませてしまっていましたが、今回も鼻パットの交換を無料でしていただいただけ。どーもすみません。数時間かかるのを覚悟して出かけたので、浮いた時間は喫茶店でコーヒー。「毎月1万円貯める方法」について雑誌を熟読しましたが、できそうな気がしない…。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:11Comments(0)