2019年11月12日

ドロン

授業1コマ。打合せ1件。そしてアレコレ。どうしてこんなに落ち着かないのか…。このブログを書きながら、今日やろうと思って忘れていたことを2つ思い出し、2つ目を思い出したら1つ目をまた忘れる、という。あああ、なんだっけ~??? はっ!! 思い出したぞ!!! ブログ書いてる場合じゃなかったぁぁぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:25Comments(0)

2019年11月11日

出入り

やることが多すぎて、おたおたしているうちに日が暮れる。ぢっと手を見る。
午前。NPO業務もちゃんとやりたいので、ニューズレター編集作業。「つんどく・よんどく?」というコーナーがあるのですが、最近、本も読めてなくて、ネタがない…。
午後。ダイガクへ。本日、学生の来訪多数。うれしいことです。お料理が得意な社会人学生がオイシイものを持ってきてくれて、思わず単位をあげそうになる(うっそでーす!)。ほかに悩み深き乙女やゼミで取り組むイベントの準備作業などなどで出入りが多かった1日。人の動きが激しいと、どうしても部屋が汚れますが、最近、お掃除の強い味方・掃除機を買ったので使ってみる~。楽ちん。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:30Comments(0)

2019年11月10日

バルコニー

終日、自宅でPC作業。あらかじめリストアップしていた本日のお仕事は5件。ですが、イレギュラーなご依頼などなども入り、コミュニティカフェのマニュアルづくりで日が暮れる…。残り4件は夕食後にガツガツ片付けました。そして、バルコニーに干した洗濯物を入れ忘れていることに、いま、気づく・・・。  


Posted by アートサポートふくおか at 22:46Comments(0)

2019年11月09日

保育園

午前。コミュニティカフェ会場設営のため、あさイチでレンタカー屋さんへ。運転するのは学生ですが、用意されたトラックを見て自信なさそうに「ああ~」とか言うの、やめて。ダイガクから机椅子その他を運び、飾りつけ等の作業。その間、私は近隣の保育園へ、コミュニティカフェ開設とイベントのご案内に回りました。行政関係者から、このあたりの保育園長さんたちがまちづくりを志向されているとうかがっていたのでアプローチ。いずれもとても反応がよくて感動。まちに子どもの姿がある、ということが大きな希望になるんだなぁ。それをご存知だから、地域のために何かできることがあるのでは?とお考えの様子。保育園と大学のコラボもおもしろそうです。
これまで何か月も検討してきたはずの会場飾りつけを、なぜか違うものにし始める学生たちを置いて、某会議へと移動。移動距離が長くてクタビレる~
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:27Comments(0)

2019年11月08日

トリセツ

午前。来客2組。文化施設や行政のご関係。午後。授業2コマ。それぞれの合間に本日締め切りの案件への対応やコミュニティカフェ広報関係の調整などなど。コミュニティカフェ、明日は会場仕込み、来週末から本番です。当日運営マニュアルを作成しようと着手しましたが、もう、あれもこれも気になって、姑根性丸出し。書いておくことが多すぎて、トリセツ並みになりそうです。どうしよう・・・。  


Posted by アートサポートふくおか at 23:12Comments(0)

2019年11月08日

レトロ

1限の前から学生が研究室にやってくる…というわけで本日も早起き。そして授業3コマ。最後のコマを終えてすぐに学外へ。出たのに踏切が開かなくて10分以上のロス。ギリギリで間に合い、福岡の大学が集まった福岡未来創造プラットフォームの連続講座「子どもの貧困を科学する」第4講に登壇。「アートによる生活困窮支援」というテーマでお話しました。私の話はあんまり「科学」的ではないので、会場の熱心な雰囲気も相まって不安になりましたが、終了後に多くの方からお声がけいただき、よい機会を頂戴したと実感。なにより、40分で準備してきた講演を急遽30分に短縮することになりピッタリしゃべり終えた自分を褒めたい。
それにしても、会場の●央市民センターは21時きっかりに閉館するため、21時には館外に退出することを求められるという「レトロ」感あふれる対応。ずいぶん昔、まだ市直営だったころ、ここのホールでお芝居のリハーサルを20:55までやっていて、職員に「あんたらいいかげんにしてくれよ」と怒鳴り込まれたことを懐かしく思い出しました。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:11Comments(0)

2019年11月06日

不在

あさイチで久留米へ。久留米大でオムニバス講義その2。電車からバスに乗り換えようとして、学生による長蛇の列に「デジャヴ」。そうでした。先月も「間に合わねー」とタクシーに乗ったのでした。なぜ私には学習機能がついていないのか。
大教室で風邪罹患率が極めて高率。私はやっと治ってきたのに。
授業終了後、本務のダイガクで学生面談1名。某プロジェクトのチラシ印刷・仕分け作業。授業準備などなど。帰宅すると宅配便の不在通知がポストに。わざわざ今日の一番遅い時間に再配達を指定したのに、また配達時間までに帰れず。S●G●W●さんに申し訳ない。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:13Comments(0)

2019年11月06日

改革

午前。授業1コマ+打合せ。昼休みは女子学生プロジェクトのミーティング。そのあと退出して学外で授業に関する打合せ。ダイガクの授業「市民活動論」にふくおかNPOセンターの古賀桃子さんに来ていただくのです。楽しみなのです。
終了後、西日本新聞会館へ。「みんなで考えよう!福岡県文化芸術振興条例(仮称)」開催。古賀は有識者会議の委員ですが、意見を申し述べる機会は2回だけですし、もっといろいろな方に開いた形で議論したほうがよいのでは、と大澤寅雄さん、長津結一郎さんにご相談して実現した機会。短期間に30名が集まったこと、柔らかな手法で意見をお出しいただく工夫ができたこと、いずれもお二人のお陰です。参加者の皆様も実に理性的で、建設的な意見を述べあう場になりました。で、これを生かせるかどうかは県職員さんの理解と手腕にかかるわけですが(執行部提案ですからね)。まずは福岡県庁内文化改革条例とか、必要かもしれませんな。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:09Comments(0)

2019年11月04日

貼る

ホテルの微妙な照明の下で見ると、顔が顔が顔が。老けている。これはなんらかの対策が必要なレベルではないかと思い、ドラッグストアに駆け込んで飲むものや貼り付けるものを買ってみましたが、これはどのように使用するのか???

午前。ホテルにこもってPC作業。昼前にチェックアウトして帰福。夕刻から自宅で明日以降のあれこれの準備。今週もキビシイっす。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:03Comments(0)

2019年11月03日

30歳

本日はプライベートでお江戸へ。埼玉在住の次女と観劇&食事。どこもかしこも工事中ですなあ。お江戸。

フェイスブックさんが「古賀ゼミさんの誕生日です」って教えてくれるけど、なに?と思ってクリックしてみると、前任校のゼミ活動で取り組んだライブをPRするためにゼミの名前で登録していたのでした。「30歳」になったって!? 広報を担当していた学生が自分の誕生日を入力したのでしょう。彼女たちももう30歳になるのか…。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:58Comments(0)

2019年11月03日

定員に達しました「みんなで考えよう!福岡県文化芸術振興条例(仮称)」

11月5日の「みんなで考えよう!福岡県文化芸術振興条例(仮称)」は3日9:40の時点で会場の定員に達するお申し込みをいただいております。これより先はお席の確保がお約束できず「立ち見」ならぬ「立ち参加」となるかもしれません。それでも!という方は対応いたしますので、アートサポートふくおか(office@as-fuk.com)へご連絡くださいませ。  


Posted by アートサポートふくおか at 09:54Comments(0)

2019年11月02日

ゾンビ

本日も朝からダイガクへ。なんでこんなに毎日出勤してるのかな。おかしいな。ダイガクは学園祭絶賛開催ちう。去年は自分も出店してて大変だったわぁ。と思いつつ、事務職員の方(すでに昨日、学園祭堪能済み)から今年のおススメを情報収集したうえで昼食の調達。某地域団体のつきたておもちと某学内団体の焼きそばを購入しました。テント内にいたゼミ生が徹夜でもしたのかゾンビのように見えたのでダイジョブか?と心配になりましたが、その後、メガネを外した自分の顔を鏡で見たらさらに上ゆく状況だったのでビックリポン。
仕事の方はリストアップしていた「やること」をがっつりクリア。帳面消しは得意な元公務員ですw
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:34Comments(0)

2019年11月01日

〇〇の木

本日からダイガクは学園祭。今年は出店していないのですが、朝から出勤してお仕事。立ち並ぶテントの間を縫って研究室に向かいますが、顔見知りの学生に捕まるとイチイチ何か買わなくてはいけなくなるので、帽子を目深にかぶって足早に。
授業のないこの1日を存分に生かして、たまった仕事を片付けるのだぁぁぁぁ。大体予定通りに進行。午後は学部と大学院をまたいだプロジェクトでのイベント準備。学生が楽しそうにものづくりに取り組む姿を横で冷やかしながら見ている…至福。「〇〇の木」が2本完成。イベント時に参加者から葉っぱを貼ってもらって出来上がります~。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:22Comments(0)

2019年10月31日

腰痛いわぁ

午前。あさイチで学生対応。そして会議。授業1コマ、1年ゼミ。11月23日「ももちパレスオープンデー」の参加企画を決定。さあ、やるよ!
昼休みは女子学生プロジェクトのミーティング。午後は2年ゼミ。3班が別々にコミュニティカフェ準備。私はイベント班にくっついてまち歩き。腰が痛いのは何日前の疲れでせうか。店舗班は会場をキレイにお掃除してくれてました。
ダイガクに戻って、コミュニティカフェの件で大学広報からリリース作成のための準備取材を受け、万一に備えて保険加入の手続きも完了。はあはあ。なんか一段落ついた感があるので、気になりながらできていなかったアレコレに着手。授業のない明日明後日にやることを少し減らして、集中しないとできない大仕事の環境整備。

5日の「みんなで考えよう!福岡県文化芸術振興条例(仮称)」は、FBで「興味あり」が100人を超える反響。急なご案内なのでご都合をつけることができる方は多くないかもしれませんが、どうぞご検討ください。
https://www.facebook.com/events/2517428988338096/?notif_t=plan_user_associated¬if_id=1572518124150217
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:38Comments(0)

2019年10月30日

みんなで考えよう!福岡県文化芸術振興条例(仮称)

さて、ご案内です。
「みんなで考えよう!福岡県文化芸術振興条例(仮称)」という催しを11月5日(火)19:00から行うことになりました。
古賀はこの条例制定について意見を申し述べる会議の委員をさせていただいています。条例は今年度中に策定され、そのあと計画づくり、そして具体的な事業へと、県の文化政策が新たな展開を見せ始めています。条例はどうしても理念的なものになりますが、県内で文化活動を行う人たちにとっては「他人ごと」ではありません。ぜひ多くの方と語り合いたいと思います。ご都合の合う方、ご参加申込をお願いいたします。
この件、大澤寅雄さんと長津結一郎さんが全面協力してくださっています。たのもし~
どうぞよろしくお願いいたします。

*****
みんなで考えよう!福岡県文化芸術振興条例(仮称)

【日時】2019年11月5日(火)19:00~
【場所】西日本新聞会館会議室*会場の西日本新聞会館会議室には以下のような経路でお進みください。西日本新聞会館(大丸デパートが入っています)の北側(市役所やイムズ側)玄関から入り、エレベーターで10階まで上がります。セキュリティゲートがありますので、そこで関係者の方にゲートを開けてもらいます。ゲート以降の経路はそこでお伝えします。催し開始後に遅れて参加される場合は、古賀弥生の携帯(090-7462-1657)へお電話ください*
【内容】いま、福岡県文化芸術振興条例(仮称)の制定に向けて検討が進められています。私たちの県で文化芸術の振興はどうあるべきか、「自分ごと」としてみんなで考えてみませんか? 検討中の骨子案をもとに、具体的かつ前向きに話し合います。
【参加費】無料
【定員】30名
【参加申込方法】フェイスブックの「みんなで考えよう!福岡県文化芸術振興条例(仮称)」のページで「参加予定」と表明するか、アートサポートふくおか(office@as-fuk.com)へメールでお申し込みください。
【問合せ先】アートサポートふくおか(電話090-7462-1657 メールoffice@as-fuk.com)
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:34Comments(0)

2019年10月30日

道遠し

午前。フリースクールでの演劇ワークショップ。成果検証のための立ち合い。同じプログラムを繰り返し、内容を深めているので、だんだん「演じる」色合いが濃くなりおもしろいです。男子中学生2名が演じる「カップル」。ものすごく恥じらいながら、でも「カップル」。
午後。ゼミ活動で取り組むコミュニティカフェのイベントをご案内するため地域の商工団体事務所へ。あらかじめうかがっていたよりもたくさんのチラシを受け取っていただいたので、いったんダイガクに向かい追加の資料等を持って出直し。次は行政機関の事務所へ。ここではまち歩きワークショップに有用な情報や資料、まちづくりのキーパーソンのご紹介などを受け、お土産たくさんいただいてホクホク退出。その足でキーパーソンの一人かもしれない方がおられる事業所をお訪ねしましたが、そこは保育所。玄関を開けようとしても当然、施錠されてました。保育所の周りをウロウロする不審なおばちゃん。
そして帰路。外国人の方に電車の乗り換えについてお尋ねを受けました。私はよく道を聞かれます。街に詳しそうに見えるのでしょうか。知らないのに。外国人からもよく話しかけられます。英語ができそうに見えるのでしょうか。できないのに。このバスは●●のバス停に停まるのか? ××行の電車に乗るのはこのホームでいいのか? わかんないよなー。地元歴長いけどわかんないもんなー。国際化の道遠し。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:24Comments(0)

2019年10月30日

シパシパ

昨日になってしまった今日。午前はダイガクで授業1コマ。その前に事務作業あれこれ。授業後の昼休みは女子学生とのプロジェクトについてミーティング。午後。フリースクールでの演劇ワークショップ。終了後、急ぎ立ち上げたイベント(はっ!一週間後!!)の準備作業でお電話三昧と企画書作成などをしたあと、某会合へと合流。帰宅後にイベント広報準備作業などしていたら日付が変わり、お目目がシパシパしています。スキマのない1日。  


Posted by アートサポートふくおか at 00:43Comments(0)

2019年10月28日

外付けHD

午前。福岡県の会議だったんですが、あれ?県のHPを見てもどこにも情報がない。ということは、これは言ったらいかんやつ?
午後。ダイガクへ。学生のプロジェクト・ミーティングに立ち会いつつ、別件4件同時進行でLINEとメッセンジャーのやりとり。あとで見るとアヤシイニホンゴが残されている…。
今週末に2日間、授業も会議もない、事務作業や遅れている仕事に集中できる日がある!と随分前からアテにしていて、とても2日では終わらない量のあれこれがたまっているのですが、これはどうしたもんですかね。そもそもこの2日で何をするつもりだったのか、最初のころに考えていたことが、もう思い出せない~。私の記憶を保存する外部の媒体がほすぃ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:51Comments(0)

2019年10月27日

誰も止めない

芸術文化のまちづくりゼミ助成制度編を開催。公共施設ではなくて民間の会議室って、お高いですけど使いやすい。なるほどね~。
本日のゼミは、アートサポートふくおかが新たに開始しようとする助成制度について議論する、という内容と、そもそも助成金補助金制度ってどうあるべきか、というハナシとが絡み合って進行する、つまり企画の目的が二兎を追う状態だったので、ゲストのみなさまにはいろいろとお気遣いをいただいたと思います。ずびばぜんでじだ。それでもやっぱりやってよかった。ゲストのお三方の話はいずれも「濃い濃い」だし、参加者同士のトークも盛り上がっておりました。みんな、話したかったのね。本日の内容は、後日簡単なレポートをさせていただきます。
けっこう難しいお役目を見事に果たしてくださいました大澤寅雄さん、長津結一郎さん、古賀桃子さん、そしてご参加くださいましたみなさま、ありがとうございました。助成制度については、11月中旬に情報公開&募集を開始します(誰も「やめとけば~」とはおっしゃらなかったのでw)。ご注目ください。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:22Comments(0)

2019年10月26日

どこに行った?

頭痛で目覚める哀しい朝。
本日はとにかく大人しくして身体を休める日に…しましたけど。
大学からのお持ち帰り業務と明日の「芸術文化のまちづくりゼミ助成制度編」の準備に終日従事。あのたくさんあったはずの名札入れはどこに行ったの? なぜ必要なときに姿を消すの?
夕刻は明日の準備の一環でいったん外出。夜は研究業務。今日こそは早く寝る!
  


Posted by アートサポートふくおか at 22:05Comments(0)