2011年11月07日

演劇in学校ざんまい

午前。筑後市内の小学校で演劇のアウトリーチ授業。休み明けの月曜日、1時間目からの実施、しかも1,2年生対象という三重苦(?)ですが、かわゆいお子たちでした。今日は、3,4年生、5,6年生もそれぞれ2時間ずつの実施だったのですが、私は午後の久留米での用件のために途中でドロン。
午後。久留米市内の小学校で、やはり演劇の授業。こちらは学習発表会に向けたオリジナル作品の練習。アーティストが訪れるのは約1週間ぶりですが、その間、担任の先生がしっかりご指導されていたようで、子どもたちの上達ぶりが形になって見えました。40人近い大人数を一度に舞台に乗せるので、サバきが大変ですが、これまでの発表会にはなかった舞台になると思うので、とても楽しみ。

今年度はほかに福岡市内の小学校でも演劇ワークショップを連続実施する予定があり、演劇in学校ざんまいです。求められているのだなぁと思います。こういう動きを定着させられるといいのですが。


Posted by アートサポートふくおか at 22:56│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。