2011年03月26日

成果のアピール

すでに昨日になった今日。NPO法人子ども文化コミュニティさん主催の「遊びと学びのコミュニティスクール・シアターコース」の発表公演へ。小さい子はずいぶん小さいし、大きい子はずいぶん大きい。それぞれが自分の役割をちゃんと果たしながら全員で1つの作品を創っていることがしっかりわかって、いい公演でした。指導の神崎由布子さんのダンスも見せていただけて眼福。
その足で佐世保へ。「人づくり支援事業」で助成を受けた4つの文化団体による事業報告会。事業は2年目ですが、報告会は初めて。やっぱりやってよかったと思います。ちょっと緊張感が強いプレゼンだったし、関係者以外はほとんど参加されていないけれど、それでも成果をアピールすることは大切。4団体の1つから、東日本の震災に関する何らかのアクションを4団体の連携で起こせないかという提案があり、近日中に集まって話し合う約束ができたようです。こういう動きにつながることもすごく大切。


Posted by アートサポートふくおか at 00:34│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。