2011年02月26日

中学生並み

長崎市の「歩いて楽しいまちづくり座談会」に参加。5回シリーズの最終回。私は11月に開催された前回と今回、2回のみの参加でしたが、今日は66名参加とのことで大にぎわい。市が主催ですが、運営は市民有志が関わっているようだし、グループワークのファシリテーターも市民。私のグループのファシリは長崎大学の学生さんが仕切っていました。話し合った結果がすぐにどーなるというものでもないのでしょうが、こういう集まりをこの規模で、この陣容で開催できるというのはスバラシ。正直、今の長崎は「歩いて楽しいまち」ではありませんが、きっと変わっていくのでしょうね。グループワークの途中、某百貨店が撤退するという話題になったときに私の横で発言していた方は・・・市長さんでした。
帰路、福岡の電車のなかで隣に座ったOL2人組。片方の子がもう片方の「中学生並みの恋愛」について立て板に水のダメ出しを延々と繰り出していました。周囲の人たちに会話の内容が全部筒抜け。声が響いていることがわからないところも中学生並み。


Posted by アートサポートふくおか at 22:28│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。