2010年09月26日

仕事?

微熱がある、と信じて計測しても36.7度。ヒト並み。明らかな風邪声のまま、「子どもの時間」経験者の方へのインタビューのため飯塚へ。この方も好青年。人と柔らかく接することができる方でした。
国勢調査の調査票を届けていただいたので、さっそく記入。10月1日現在の状況を記入するものですが、まあ変わらないと思うので。
国勢調査には市職員だったころに2回、調査する側で関わりました。といっても直接の担当ではなく隣の係ですが。大変な仕事です。苦情もたくさんありました。でも、国勢調査のデータはすごく利用されています。行政施策の基礎になるだけでなく、民間企業の方も頻繁に利用されています。「こんなデータはありませんか?」というお問い合わせに国勢調査の結果からお答えしたことが数多くあります。利用する側になると「所得別とか学歴別とか、もっと詳しくわからないの?」と思うんですよね。答える方はイヤでしょうけど。みなさん、調査には協力してください。
さて、就業状況について記入する欄。調査対象の24日~30日の間、私は「主に仕事」をしていて、うち2日は大学教員だけど残り5日はNPOの仕事をしてるから・・・と、アートサポートふくおか代表の立場で記入していたのですが、「仕事(収入を伴うもの)」となっていることに気づいてガッカリ。昨年度までの3年間、私はNPOの有給スタッフだったのですが、今年度は無給にしたのです。つまり「ボランティア」。ああ、今回の調査ではNPOセクターで働く者としてカウントしてもらえると思っていたのに。ちなみに5年前は公立文化施設職員として記入しました。お給料をもらっていただけでなく、労働時間もそちらが長かったので納得していたのですが、今回はなんか残念。気持ちの上ではNPO代表者というのが私の仕事なんですけどねぇ。


Posted by アートサポートふくおか at 22:09│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。