2010年06月18日

ガムラン

福岡市内の小学校でガムランワークショップのお手伝い。福岡市文化芸術振興財団とNPO法人子ども文化コミュニティ、そしてアートサポートふくおかの3者が協働で実施したワークショップです。筑紫女学園大学の田村史子先生にご協力いただき、学校のご要望に応じたプログラムで実施しました。「ぽわわーん」と響くガムランの音色を自分たちでつくりだす体験は、身体の奥に長くとどまるのではないでしょうか。終了後、楽器の搬出作業が進むかたわらでお掃除をしていた子どもたちが、立ち去る前に1列に並んでお礼を言ってくれました。心の波動やあこがれ、温もりなど、ガムランが与えた何かが彼女たちにそうさせたのでしょう。うれしいことでした。


Posted by アートサポートふくおか at 22:20│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。