2010年03月17日

全員参加

昨日、終日春日。引き継ぎ準備、週末のイベント準備など、もろもろ。
本日、午前は宗像市市民文化・芸術活動審議会の分科会その1。分科会形式になって2クールめが始まりました。ポイントを絞っての議論、のはずですが、なかなか。
予定を超過して終了したあと、福岡市内に戻って午後は県の社会教育委員の会議。お昼を食べそこないそうでした。
社会教育委員の会議は毎回勉強になります。今日も、ある校区のお話をうかがい、感心しきり。自分の子どもが卒業したあとも学校に関わり、地域に関わる大人たちの熱い物語でした。地域活動を通じて絆ができているので、他人の子どもを叱ってクラしても(叩いても)大丈夫。その子の親と「クラしといたけん、泣いて帰りよろうや」「そーね、ありがとう」という会話が成立する地域だと。ここまでくるのに10年かかったそうです。「PTA活動がこんなに楽しいなんて」という人々がたくさん学校に集まる、すごいですね・・・と心底思いましたが、子どもが学校に通っている間が保護者全員が役員、地域の行事には全員参加、だとか。私はここには住めないなぁ。


Posted by アートサポートふくおか at 17:49│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。