2010年03月14日

思い

長女が家を出ました。遅れてきた思春期で、昨春、第二志望の地元私大に入学したころから私に対する反発が激しくなっていました。家から通える大学に行っているのに、おまけに仕事にかまけて子どもにかまわない母親なのに、一人暮らしする必要があるのか?と大いに疑問でしたが、彼女が大人になる過程に必要なことなのだとあきらめました。
朝から引っ越しを手伝い、夜までかかって、まだダンボール箱が積みあがった部屋にひとり置いて帰ってきました。玄関のチャイムが鳴っても、相手を確かめずにドアをあけてはいけない、というのが母の最後の言葉です。
思いはいつか通じるものでしょうか。


Posted by アートサポートふくおか at 22:33│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。