2009年10月15日

マスク着用

あるNPOから書籍を購入したら、代金はゆうちょ銀行の口座に振り込むよう指定されました。本日午前、金融機関を回る時間ができたので、銀行でお金を下ろし郵便局のATMから振り込もうとしたら、できない。現金での振り込みができない。そーなの? 世の中そんなことになっているの? と、混乱しつつ、局員さんに尋ねると、現金の場合は窓口で、手数料525円?いただきます、ゆうちょ銀行の口座をお持ちでしたら通帳かカードをATMに入れていただき無料で振り込みできます、ですと。そうですか・・・。いったん帰って郵便貯金の通帳を持ち再び郵便局へ。今度は「記号」とか「支店名」とかを入れなさいという指示にうろたえ、先方から送られてきた請求書を何度も見直しますが、どれが「記号」で、どれが「支店名」なのか、わからない。また局員さんにお尋ねしてやっとわかりました。「一〇九」が支店名って、アリですか? 雑餉隈支店とか、言わないんですか?

午後、福岡市の小学校で芸術体験講座の打合せ。新型インフルエンザ流行中とのことで、先生方全員がマスク着用を義務付けられているとか。ご一緒していただいたシン・ダンシング・ブリーズの巽慎之介さんも、ノドを痛めてマスク着用。着けていないのは私だけ。連日小学校巡りをしていますが、ビョーキをもらう気配はナシ。ウイルスも寄り付かない?


Posted by アートサポートふくおか at 23:28│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。