2009年01月22日

マニフェスト

昨日、西日本新聞夕刊に私のコメントが掲載されました。オバマ新大統領の就任について。なんか「分析」までしたようで、エラそうですみません。記者さんには、オバマさんのマニフェストに芸術文化支援についてふれた部分があるという話をしていたのですが、あとで考えると専門的すぎて使いづらかったのでしょう。オバマさんの芸術支援策は、グローバル経済を勝ち抜くためにアメリカ国民の創造性を向上させることが必要で、そのために芸術支援に力を入れていく、というような内容。近年の創造都市論の流れにくみするものだと思います。こういうマニフェストがあることを、(社)企業メセナ協議会の機関誌で知りました。下記のサイトで、ニッセイ基礎研究所の吉本さんがコメントとともにマニフェストの内容を紹介しています。
http://www.nli-research.co.jp/report/researchers_eye/2008/eye081212.html


Posted by アートサポートふくおか at 22:13│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。