2008年12月25日

イブなのに

午前、筑紫野市文化振興計画の答申。「セレモニー」だと思っていたのですが、審議会の委員さんが12名中10名も参加してくださり、教育長と委員の意見交換の場になりました。これで約1年にわたった会長のお役目も終了。ほっとしました。
午後、久留米市の小学校で演劇の授業に関する打合せ。以前、柏木陽さんをお招きして3回のワークショップを実施し、保護者にも見てもらおうと発表会を行ったものの、子どもたちの状況から「中止!」となった学校で、再度の活動をさせていただけることになりそうです。「発表会」後の子どもたちの様子や保護者の反応などをうかがい、今後の調整を開始。演劇が万能なわけではありませんが、年度末、新しい学年への進級を控えてひとつステップを上がる契機になれば・・・。
と、気持ちを鼓舞して学校を出ようとしたら、玄関の前でネコさんが交通事故にあって昇天していました。なんてこった。そして帰りの電車は踏み切り事故の影響で大幅に遅れ・・・。クリスマスイブなのになぁ。


Posted by アートサポートふくおか at 00:03│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。