2008年12月14日

ひろーいゴール

春日市人財づくり講座。今回は、レクチャーとか実習ではなく、各自がどんなスタンスで参加しているのか、やってみたいことは何かを語っていただくために開催。こちらの思惑とは違い「主催者がもっと仕切って」と言いたげな方や講座の趣旨とは異なる方向で活動のイメージを描いていた方もおられるようでした。たぶん、ゴールの幅をひろーく設定していることから、「何を求められているのかがわからない」と思っておられるのでは? 自分なりのゴールを設定してください、ということなんです。けっこう難しいことを要求してます。もちろん、いろんな関り方があっていいんですね。いつも関心するのは、物申すだけの「評論家」みたいな態度をとる方がいないこと。「自分に何ができるか」と考えてくださるので安心。


Posted by アートサポートふくおか at 22:39│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。