2008年06月09日

連続講座第2講 終了

8日。「連続講座2008 アートでつなぐ人とまち」第2講。今年度から私たちアートサポーターズネットワークのメンバーも講師役に回ることにしているので、今回は私がアーティスト・イン・スクールの最前線の動きやその背景などをしゃべりました。そして結実企画・大福悟さんによるコミュニケーションワークショップ。「時間があっという間だった」という感想が寄せられ、好感触。
9日。久留米大の講義。中だるみでしょうか。小レポートに書かせている講義内容の要約がいいかげんな人が散見されます。しっかり減点。

私は腕時計を持たず携帯を時計代わりにしているのですが、今日は講義中に何度もブルブル鳴りました。「?」と思っていたら、例の秋葉原の事件で亡くなった方のお一人が仕事でご一緒したことがある方だったことを知らせる電話でした。
戦慄。言葉も無い。


Posted by アートサポートふくおか at 22:15│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。