2014年02月22日

クタビレ

早朝から久留米。久留米市学校への芸術家等派遣事業のコーディネーター研修・大人のための芸術体験ワークショップ。1日に5つのワークショップを詰め込んだ豪華版&かなり無茶。スタッフには過酷なタイムスケジュールでした。馬頭琴・サンバ・ジェンベ(&アフリカンダンス)・能楽・墨象と、バラエティに富むラインナップで、最大3件の体験ができるように組まれていますが、当然、裏方には昼食時間もなく。朝は会場に通じる門が開いていなくて、速足で迂回して会場入りだし。大変クタビレました。参加者の満足度はおそらく高いと思いますが、企画運営側にはやっぱり課題がたくさんありそう。でも、コーディネーターさんたち、参加者集めから大変な活躍ぶり。彼女たちの働きなしには成立しない事業です。大感謝。けども、今後はちょっとやり方変えた方がいいよね。


Posted by アートサポートふくおか at 21:57│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。