2008年03月24日

ウィーンフィルハーモニー アンサンブル11

終日、春日。「ウィーン・フィルハーモニー アンサンブル11」の公演日。コンサートに先立ち、地元・春日高校吹奏楽部を対象とした公開クリニックを実施しました。11名のメンバーのうち4名が指導。楽器を持って高校生のなかに入り、一緒に演奏しながらの指導だったのでわかりやすかったのではないでしょうか。春日高校の生徒さん、キビキビしていてさわやかでした。
コンサートは託児つきだったのですが、保育士さんの手が足りず、私が助っ人に。赤ちゃんたちはずっと抱っこしていないといけなかったので、今も腕がしびれて上がりません。これもアートマネージャーの仕事・・・。


Posted by アートサポートふくおか at 00:04│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。