2012年11月10日

姉のごとく

午前。大学から持ち帰った宿題をわせわせとこなした後、卒論赤ペン業務。
午後。金融機関等を巡ったあと、赤ペン先生の続き。あああああ。終わらなかった。困ったな。どこで取り返せるかな。
手帳を見ると今月はかなりタイトなので、ニューズレターの印刷に〇ンコーズへ出かけたり、発送のため〇ロネコさんの集荷を待つ時間がほとんどないことに気づきました。ということは、ニューズレターの原稿がすでに出来上がっていないと今月中の発行&発送が難しいということぢゃないか。
夕食準備を済ませてから久留米へ。文化芸術コーディネーター養成講座の変則版、すでにアシスタント・コーディネーターとして活動中の皆さんのためのステップアップ講座(的な)。学校の先生を対象とした芸術体験見本市を企画運営していただいています。2回目の会議にして依頼したいアーティスト候補、日程候補、会場候補が固まり、役割分担を済ませました。あとは何度も集まらずに進められるといいのですが。こういうことは全部ひとりでやったほうが効率的だったりするものですが、学習の機会なので、皆さん協力してがむばっていただきます。私は星飛雄馬の姉のごとく電信柱の陰から見守っていますね。



Posted by アートサポートふくおか at 00:34│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。