2012年05月25日

ひろがり

午前。福岡市文化芸術振興財団理事会。1時間の予定でしたが、かなり伸びました。新メンバーだし、議論はもっとしたほうがよいです。
午後。観光コンベンションの誘致活動を行う機関へ。修学旅行誘致にあたり、学校側のニーズが高い体験型プログラムの検討をされているのだそうで、「アーティスト・カタログ」をご覧になったご担当者が文化体験プログラムの提案ができないか、と連絡してこられたのでした。アーティストの新しい「お仕事」になるかも。
今回のカタログは本当に反響が大きく、当方の予測を超えたさまざまな方面からお問い合わせをいただいています。2年に1度制作して今回が5回目、社会のいろんな場面で芸術体験の機会がようやく広がりつつあることを実感します。


Posted by アートサポートふくおか at 22:48│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。