2011年11月29日

尽きぬ謎

午前。福岡市内某所でNPOの来年度事業について謀議。もうすぐ満10歳のおたんじょーびが来るアートサポートふくおか。10年を振り返り次の10年を展望する節目のイベントでもやろかなと。
いったん帰宅して、次の外出までの隙間の時間、現在進行中の研究用データ集計作業。これで半分くらい進んだのかな?
夕刻、古賀市へ。文化芸術審議会の作業部会で文化団体との意見交換2回目。自治体や公立文化施設でオーケストトラや吹奏楽団のために大型楽器を購入&保管&貸出しているところはどのくらいあるんでしょう? この手の支援は美術など他のジャンルではあまり考えられないけれど、音楽団体の方は「ぜひに」とおっしゃいます。活動の公共性にも関わることだと思うのですが。
帰路。電車の中で降りる駅に到着する寸前にカバンからプリンを取り出し、マイ・スプーンを用いてすすりこむ爺様を目撃。なぜ電車?なぜプリン?なぜ降りる直前? 尽きぬ謎にアマチュア音楽活動の公共性に関する思索は飛んで行ってしまいました。



Posted by アートサポートふくおか at 23:30│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。