2011年06月07日

3日後クル

午前。ピラティスで身体メンテ。大抵のことはできますが、できないことはできないっ。と、開き直りつついったん帰宅して昼食を済ませてから再度外出。乳幼児の芸術体験事業に関する評価をどのように行うか、協働で取り組むNPO法人子ども文化コミュニティの皆さんとディスカッション。さすが数多くの現場をつくってこられた方々。「場」の空気感をきちんとつくって最善の体験ができるようにすることと検証・評価のための観察者の動きがなじまない部分をきっちり指摘されました。もちろん、大切なのは子どもたち、そして保護者の方たちの体験の質。ジャマにならない範囲内でできることを最大限できるよう準備しなくては。
再度帰宅すると〇スクルさんの荷物を配送している業者から2度目の不在連絡票。ふつーの宅配業者とは違って昼間の時間帯しか配達されないのですね。ウチのように昼間は事務所がカラだと、なかなか荷物を受け取れません。チラシ印刷に使う用紙を注文したのですが、今回も〇スクルじゃなくて3日後クルになりそうです。


Posted by アートサポートふくおか at 22:36│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。