2011年05月24日

被災地支援と芸術文化

5月15日に開催した「とっておきの音楽祭」支援・映画「オハイエ!」上映会の収益等がまとまりましたので
ご報告。
 チケット売上  113,500円
 CD売上    14,000円
 寄付      10,000円
 募金      24,806円
以上合計162,306円を仙台の「とっておきの音楽祭」実行委員会に寄付いたします。すでに募金をのぞ137,500円を本日、送金いたしました。募金については6月5日に開催される音楽祭に合わせてアートサポートふくおかのメンバーが仙台まで届けにまいります。その際、上映会会場でご記入いただいたメッセージカードも持参いたします。みなさまのご協力に深く感謝申し上げます。

朝イチ。銀行に走って行って(別に走らなくてもいいんですが)仙台へ送金。あああ~~すっきり。
走って戻って(いや、別に走らなくてもいいんですけど)ニューズレター発送作業。これも昼過ぎには〇ロネコヤマトさんにお渡ししてすっきり。
乳幼児対象の芸術体験事業の検証準備として、質的研究の手法についてちょこっとお勉強。あっという間に夕方になったので夕食の準備をしてNPO法人ふくおかNPOセンターの総会へ。監事を務めさせていただいているし、会員なのでちゃんとお役目を果たさねば。
あ、今回発行したニューズレターVol.8のテーマは「被災地支援と芸術文化」。阪神淡路大震災と今回の東日本大震災に際して、芸術文化を通じた支援活動がどのように展開されてきたか(今回はまだingですが)を簡単に比較してみました。購読ご希望の方は恐縮ですが、アートサポートふくおかの協力会員にお申込みください。年会費3000円で4回のニューズレターが届きます。
ご入会手続きはこちらをご覧ください。
http://www.as-fuk.com/member/index.html


Posted by アートサポートふくおか at 22:40│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。