2010年12月25日

12年に1度の好機

「子どもの芸術体験」に関するインタビュー。東京から帰省される機会にお会いする約束をいただいたものの、今日は悪天候なのできっと飛行機は遅れる・・・。しまった、携帯番号をお尋ねしていなかった!と初歩的ミスを悔みつつ、待ち合わせ場所でウロウロしていたら、こちらの目をまっすぐ見つめながら若い女性が突進してこられました。年末年始はお仕事なので、早目の冬休みをとられた貴重な時間。クリエイティブ系の厳しくも楽しい生き方がうかがえ、予定より長く時間をいただいてしまいました。
その後、待ち合わせが天神だったので、クリスマスシーズンのまちのにぎわいぶりなどを少し写真に収めていたら、ラッピングバス数台に遭遇。スポンサー企業が多彩になってきましたね。運転士さんはキャベツのうま〇〇とチ〇〇ラーメンとでは、どっちを運転したいでしょう?
帰宅すると企業メセナ協議会から「メセナリポート2010」が届いていました。例年なら11月初めには来ていたと思うのですが、今年は協議会設立20周年記念イベント等もあった関係で少し遅くなったようです。このリポートを待って書く原稿があったので、さっそく仕上げて協議会に確認のお願いメール。ああ、懸案が1件片付いてスッキリ。
スッキリついでに年賀状の印刷に着手。12年に1度のうさぎ年という好機を生かし、うさこちゃんのポストカードデザインブックという強い味方を得て作成いたしました。アートサポートふくおかの協力会員のみなさまには特製年賀状をお送りいたしますので、お楽しみに!


Posted by アートサポートふくおか at 23:05│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。