2010年09月22日

娘?孫?

昨日、今日と佐世保~長崎行。佐世保は、アルカスで行われた小学5年生対象の音楽体験事業を見せていただきました。新日本フィルによる演奏会。指揮の下野竜也さんのキャラもあって楽しいコンサートでした。楽器紹介でパートごとのソロ演奏が聞きごたえあり。子どものための演奏会は各地で増えていますが、これは満足度が高いのでは? 客席では下野さんの指揮ぶりを真似る男子がそこここに見うけられました。
コンサート後、高速バスで長崎へ向かい、大学で授業の準備。今回は校舎の施錠時間を確認し、あらかじめ守衛室に「校内にいますよ」の電話を入れたうえでお仕事開始。
翌朝も早くから研究室に入って授業準備。後期授業の受講者数や顔ぶれが大体わかったので資料の内容チェックなど。
昼には福岡に戻り、飯塚で「子どもの時間」参加者を対象としたインタビュー。大風邪をひいているのでマスクをかけてモゴモゴ言いながらのインタビューで、相手の方には大変申し訳なかったです。この方は現在、認知症高齢者の介護のお仕事をされており、入所者の方のちょっとした言葉や身ぶりから、その方が今、介護者を娘と思っているのか孫と思っているのか、すぐに判断して対応されているそうです。同僚の方には「どうしてわかるの?」と不思議がられるそうですが、ドラマスクールの経験がこんなところで生きているように思う、とおっしゃったのが印象的でした。
明日から横浜。風邪はいつ治るのでしょうか。


Posted by アートサポートふくおか at 22:10│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。