2010年07月28日

白杖

27日午前。アートマネジメントや文化政策を勉強しに英国への留学を考えているという若い女性と面談。語学が堪能な若い人はどんどん海外に行かれればいいと思います。ただ、帰国しても仕事はないので起業するつもりでね。
午後。佐世保へ。文化の人材づくり会議。人材バンクや芸術家派遣制度について議論。佐世保では何がベストか、やってみないとわかりません。誰か動いてみては?
夜、長崎入り。
28日。土砂降りのなか大学へ。先日の大雨を彷彿とさせる豪雨でしたが、長くは続かず。今日で前期の授業が終わるので成績付けの作業など。午後は4年ゼミ。卒論中間発表会が夏休み間近なので、ゆるーい空気をまとう子が数名。一応、シメて終わりました。
帰福して自宅の最寄り駅から歩いていたら、白杖を使う男性と同じ方向になりました。この方とはときどきお会いします。雨のなか、傘をさしながら杖で左右を探りつつ歩かれるうち、歩道にとめた自転車に杖があたって自転車転倒。この方が自転車を倒す場面に遭遇したのは2度目です。チャリ、じゃま。倒れた自転車を起こそうとされますが、うまくできないので「大丈夫ですよ、やっておきます」と声をかけたら同時に男性2名が駆け寄って起こしてくれました。よかった。


Posted by アートサポートふくおか at 23:09│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。