2009年07月30日

市民感覚

宗像市市民文化・芸術活動審議会。文化芸術振興条例策定のための審議会はこれが最終。
条例独特の表現や役所内での物事の決まり方が一般市民の方にいかにピンとこないか。裁判員制度と同じで、市民感覚を大いに取り込むべきでしょうね。少し時間はかかりますが。でも、一方で市民が力をつけることも大切。こちらも時間がかかりますが。


Posted by アートサポートふくおか at 21:32│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。