2009年07月14日

リアン・セコンさん

春日市の「夏休みこどもアートバスツアー」の打合せであじびへ。公募でご参加いただいた企画運営スタッフの方3名も同行。事務的な打ち合わせのつもりが、思いがけずワークショップをしてくださるアーティスト、リアン・セコンさんにもお会いできました。とっても気さくでやさしそうな方。セコンさんは、福岡アジアトリエンナーレのために滞在制作中。すでに形が見え始めた作品(龍みたいなの)も拝見できました。ご一緒できるのが楽しみ。
打合せを終えて外に出ると、山笠が走ってきました。小さい子どもたちもたくさん締込み姿で参加しています。ヤマが通るまでバスも止めちゃって、でも誰も文句は言わない、博多の光景。明朝は追い山です。


Posted by アートサポートふくおか at 22:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。