2019年10月27日

誰も止めない

芸術文化のまちづくりゼミ助成制度編を開催。公共施設ではなくて民間の会議室って、お高いですけど使いやすい。なるほどね~。
本日のゼミは、アートサポートふくおかが新たに開始しようとする助成制度について議論する、という内容と、そもそも助成金補助金制度ってどうあるべきか、というハナシとが絡み合って進行する、つまり企画の目的が二兎を追う状態だったので、ゲストのみなさまにはいろいろとお気遣いをいただいたと思います。ずびばぜんでじだ。それでもやっぱりやってよかった。ゲストのお三方の話はいずれも「濃い濃い」だし、参加者同士のトークも盛り上がっておりました。みんな、話したかったのね。本日の内容は、後日簡単なレポートをさせていただきます。
けっこう難しいお役目を見事に果たしてくださいました大澤寅雄さん、長津結一郎さん、古賀桃子さん、そしてご参加くださいましたみなさま、ありがとうございました。助成制度については、11月中旬に情報公開&募集を開始します(誰も「やめとけば~」とはおっしゃらなかったのでw)。ご注目ください。



Posted by アートサポートふくおか at 23:22│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。