2019年01月27日

生きづらさ

豊岡→大阪。移動に半日かかるのですね。意外な距離感にびっくり。午後、「生きづらさを抱える人たちの物語」@ナレッジシアター鑑賞。当事者が自分自身のことを語る、ドキュメンタリー・シアター。観客にもさまざまな方がおられるので、鑑賞サポートも先端を行く取り組みがなされていたようです。鑑賞体験を共有するアフターセッションもありました。私も参加を申し込んだような気がするのですが…。「生きづらさ」は誰もが抱えているもの。互いの感想を述べあう&聴きあうのは、個人的には違うような気がしてそのまま退出。考えさせる舞台、よいものですね。


Posted by アートサポートふくおか at 23:04│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。