2009年03月04日

今度こそ

久留米市の小学校で、柏木陽さんと演劇の授業。昨秋、最後の作品発表会を中断し、参観に来られていた保護者の方にお帰りいただいた学校で、再度のチャレンジの機会をいただきました。
今回は今日・明日の2日間。集中して話を聞いたり、1つのことにみんなで取り組んだりすることがイマイチ苦手だった3年生ですが、今回は格段の成長が見えてビックリしました。ちゃんとルールを守ってゲームができるんですもん。身体を使った造形も、あら、できる。どんなものをつくるかの話し合いに全員が参加してまとまるようになるとバッチリですよ。
明日はこの発展形で作品づくり&発表。さあ、今度こそ。

同じカテゴリー(子どもの芸術体験)の記事
 経験のある人から、ない人に伝える (2011-09-14 00:27)
 キラキラ (2010-10-26 22:26)
 至福 (2010-09-28 22:58)
 子どもの時間 (2010-08-22 22:33)
 リズム感 (2010-07-06 22:30)
 芸術体験ワークショップ見本市2010 終了! (2010-05-11 23:51)

Posted by アートサポートふくおか at 23:23│Comments(0)子どもの芸術体験
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。