2017年10月21日

難度は何度?

福岡女子大学アートマネジメント人材養成事業、アドバンス講座の後半戦第2回。ゼミ形式で「障害者とアート」に関する事例報告とディスカッション。すごくいい場になりました。本日の報告者4名はいずれも実践活動に携わる方々なので、経験から導かれる学びがたくさん。さまざまな視点が飛び交うふかーい講座でした。次回は、自身の実践ではなく、文献・資料から得られる情報をもとに発表していただく方が多いのですが、その情報と経験知が掛け合わされると、どんな議論になるのか、楽しみです。

と、充実した気分で帰宅したら、最高難度の某業務に関する依頼が。そーですかー↓ これ、断れませんよね。締め切りはソコですか。あー↓



Posted by アートサポートふくおか at 22:43│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。