2016年08月20日

お茶会

福岡女子大学「地域の可能性と向き合うアートマネジメント」人材育成事業、フェーズ②第2講。アーティスト・オーギカナエさんをお迎えして「オーギさんの涼しげお茶会」を開催。福岡女子大学美術館の作品からインスピレーションを得て、お茶菓子2種を創作。いろとりどりのフルーツを使ったゼリーと、やさしい色合いのシュガークラフト。女子大茶道部の学生さんにお抹茶を立てていただいて、みんなでお茶会を楽しみました。美術館作品もじっくり見ていただけたし、それぞれの作品のおもしろさにホコホコしました。終了後のアフタートークは、アートと教育に話題が及びディープな議論に。この30分程度のオプションをお願いしてホントによかった。オーギさん(お嬢さんのキナミさんも)ありがとうございました!


Posted by アートサポートふくおか at 21:54│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。