2016年08月16日

美しいけやき通り

もうお盆は終わったんですかね?各方面に電話してもいいんでしょうか?役所の人からは平気でかかってくるけど・・・。

朝。今月が発行月のニューズレター編集作業。特集記事は先日のフォーラムの報告とツラツラ考えたこと。何の結論も出てませんけど、自分としては覚悟が固まった節目なので。
午後。少しだけ余裕がある今のうちに、今しか行けないところにきちんと行っておくために、まずは福岡市美術館へ。今月いっぱいで休館。リニューアル工事のために2年半のお休みとなります。生まれ変わるのだろうな、市美。現在開催中の「ゴジラ展」はスルーして「歴史する!Doing history!」展へ。通常は入れない控室も展示の場になっていて、30数年前に日展の作品監視のバイトをしたことを思い出しました。あのときもここがバイトの控室だったな。
天神に戻るためバスを待っていたら、同世代と思われるアジアからの一人旅(風)女性に話しかけられました。「ここは『けやき通り』ですか?」(私の認識では美術館の近くは『けやき通り』ではなかったので)「NO。『けやき通り』は向こうです」。「この地図にここと書いてあるけど? でも、『けやき通り』は美しいところと聞きました。ここはそうでもないですよね」「あ、その『美しいけやき通り』は向こうです」(おーるいんぷあいんぐりっしゅ)。大爆笑で「向こう」に歩いて行かれました。
天神では新しいメガネを購入。するつもりが、お目当ての店が閉店しているという衝撃の展開。うーんと考えて大橋の某メガネ店に変更。新アイテムで若返りを図るのよ、フロム来週。



Posted by アートサポートふくおか at 22:00│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。