2016年04月15日

お見舞い

授業1コマ、面談1名。
授業は朝イチ。6:30に目覚ましをかけたのに、目覚めて時計を見ると7:40。誰だ、目覚まし止めたのは?
この日はコミュニケーションワークショップを予定していましたが、やっていいのかどうか、地震の影響をはかりかね昨夜寝付く前にアレコレ考えていたのです。そしたら寝坊・・・。結局、不安になっている気持ちをやわらげる効果もあるだろうと、予定どおりに実施。大盛り上がりでした。笑顔だけでなく笑い声がたくさん上がっていたので、やってよかったな、と。地震の様子を映像でたくさん見ると、気持ちが落ち込むことがあるから、との注意も添えました。
直接顔を見ていない、熊本出身のゼミ生たちの状況を把握。LINEしてみるとちゃんと返事が返ってきたので安心しましたが、4年ゼミ生の2人は就活のため帰熊していて、うち1人は家族と一緒に公園に避難し一夜を過ごしたとのこと。家の中が大変なことになっているようですが、余震も続いているから手がつけられないでしょうね・・・。

午後。帰福。予約していた歯医者に行ってから帰宅。NPO関係でお世話になっている熊本の方々にとりあえずお見舞いメール。メールを読んでいただけるかどうか、わからないけれど、言葉だけはかけておきたくて。



Posted by アートサポートふくおか at 23:26│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。