2016年03月18日

学校アウトリーチ

午前。来年度事業の後援名義申請等、書類作成業務。からの金融機関めぐり。そろそろ台帳の整理などもしておかなければ。
午後。作成した書類の提出等、諸業務のあと、アジ美へ。福岡市文化芸術振興財団主催のフォーラム「福岡市と近隣地域における学校アウトリーチの現在」。私のお役目は司会。自分が発表などしなくてよいのと、福岡県においてはこの分野をけん引してきたひとりである、という自負があるので、ゆとりをもって臨めました。県内3団体からの事例報告と30名ほどの参加者によるグループディスカッション。2時間に目いっぱい詰め込んだキツキツの進行でしたが、現場をよく知る参加者が多かったので短時間でも実りある議論ができていたようです。でも、私がこの分野で活動を始めた15年前、もしかするともっと前から現在に至るまで課題はずっと課題であり続けているように思います。いろいろな立場の人が集まって解決策を探ろうとする動きになったことが10数年間の変化、蓄積なのかもしれませんね。



Posted by アートサポートふくおか at 00:43│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。