2008年11月28日

かわいいかわいいかわいい

久留米市で県の芸術体験講座。小学校での日舞の授業。3,4時間目の実施を前に、6年女子全員に浴衣を着せるため、着付け対応の方々が学校に集合。会場に入って準備していると、学校は児童集会でレクリエーションの真っ最中。スタンプラリーで会場内もいろんな子どもがウロウロ。体験授業の前の時間はできればふつーの授業をしてほしいなぁ。子どもの気持ちもフワフワしてしまうんですよね。そこで講師である日舞の先生には「キュっと締めてくださいね」とお願い。でも、もともとキリっと美しい先生方の指導ですから、心配したような浮ついた空気は消し飛び、いい授業になりまた。浴衣の女の子たち、意外なくらいおしとやかな振る舞いでカワイイこと。体操服の男子も「うさぎ団子」の踊りをうさぎさんになりきってモチをついたり、飛び跳ねたり。かわいいかわいいかわいい子たちでした。
夕刻、市政だよりの取材を受けました。NPO団体の紹介シリーズとか。取材してくださった広報企画員さんは、アートサポーターズネットワーク主催の「アートでつなぐ人とまち」を受講しようか、と考えていたそうで、記事のためのお話以外にもあれやこれやとおしゃべりして、楽しかったです。けど、記事を書くのは大変でしょう。ウチの活動を端的に紹介するのって、難しいんですよ。12月15日号掲載だそうです。

同じカテゴリー(子どもの芸術体験)の記事
 経験のある人から、ない人に伝える (2011-09-14 00:27)
 キラキラ (2010-10-26 22:26)
 至福 (2010-09-28 22:58)
 子どもの時間 (2010-08-22 22:33)
 リズム感 (2010-07-06 22:30)
 芸術体験ワークショップ見本市2010 終了! (2010-05-11 23:51)

Posted by アートサポートふくおか at 00:14│Comments(0)子どもの芸術体験
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。