2014年09月12日

いつかは定番

終日、病院巡り。いえ、別にどこも悪くないんですけど。NPO設立から13年、子どもの芸術体験に力を入れてきた10年あまりの取り組みから対象を拡大し始めたところです。その流れで今年力点を置いている高齢者施設への芸術家派遣事業や、他団体との連携でホームレス状態の方の就労自立支援、乳幼児のはじめての芸術との出会い、と領域が広がっていますが、医療分野との連携を検討するため、いくつかの病院を訪問し、関係者のお話をうかがってきました。もう、勉強になることばかり。もっと知らなくてはいけないことばかり。取り組むからにはevidenceが厳格に求められる領域ですが、医療とアートはきっと近いはず。いつかはこの両分野のコラボは定番になると思います。これもまたちょっとずつ。


Posted by アートサポートふくおか at 21:53│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。