2013年12月15日

クリスマスリース

4時半起きで長崎。で、もう日付が変わりましたが、さっき帰宅して残務整理ちう。長い1日でした。

3年ゼミの「クリスマスリースづくり」ワークショップ本番のため、9時に大学集合。会場設営から始めましたが、事前にかなりの準備ができていたので、スムーズに進行。今年の3年生、始動がモタついたので、どうなるかと思いましたが、最後の追い込みはスバラシかったです。準備はお任せでダイジョウブそうだったので、私は切羽詰まった4年卒論の赤ペン作業をしながら監督業務。午後には進行リハも執り行って、15時開始。
ご参加の親子さんは穏やかないい方が多かったので、慣れない学生のご案内でもなんとかなりました。子どもたちがリースづくりに飽きてしまった場合を想定してクリスマスツリーの飾りつけやお絵描きコーナーを設けていたのは正解。でも、親御さんが手持無沙汰になることが想定外で反省。できあがった作品は、学生が用意していたお手本よりはるかにステキなものばかり。限られた材料でかわいいリースがたくさん完成しました。
クリスマスリース

記念撮影を終え予定どおり17時ぴったりに終了。校舎のイルミネーションやクリスマスコンサートのPRもして、アンケートに答えていただきました。
撤収作業からプチ反省会まで済ませて学生を帰したあと、私はひとり研究室で卒論添削の続き。そのまま中央郵便局に持ち込んで速達で発送し、本日の業務完了。ああしんど。



Posted by アートサポートふくおか at 00:28│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。