2013年12月10日

てごわい?

どんなに身を慎んでも風邪は行きつくところまで行きつくことになっているようで。今週お会いする方々にはまことに申し訳ないのですが、絶不調です。

本日。高齢者デイサービスの場で美術系ワークショップ。NPO法人アートもんさんとご一緒。
子どもの芸術体験に関わることをやってきて十余年。十年やれば世の中変わるもんだと実感しているので、次の十年は照準を新たに定めなくては、と思っていました。今年になってやっと機会に恵まれ、実現できた高齢者対象の活動。今月はお試し月間として美術・演劇・音楽の各分野からゲストをお招きすることになりました。
本日はセロハンを使ったステンドグラス風の作品づくり。決して難しくはないのですが、「わからん」「むずかしい」「お手本がないと」と手を出したがらない方もおられました。でも講師と職員の方の上手なリードもあって、つくってみれば立派なものができてしまうので、皆さんニコニコ。私はほめごろしオババと化して「まあ、ステキ」「あら、いいですね」と連呼。キレイなものはみんな好きなんですね。

高齢者向け活動の先輩からは、「(子どもと違って)高齢者はてごわいわよ~」との助言?をいただいていますが、私自身の豊かな老後のためにも、今、始めておかなくては。



Posted by アートサポートふくおか at 22:29│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。