2013年11月23日

相談相手

ニューズレター編集。ああニューズレター。今月が発行号ですが、すでに下旬になってしまって、まだ原稿が書けていません。ああ、ああ、ああ。
明日が義父の十三回忌なので長女に宮崎から帰省するよう言っていたら、日にちを間違えて本日到着。間違えたショックから抜け切れず茫然とする長女を置いて福岡市文化芸術振興財団主催の「アートリエ・ゼミ ふくおか芸術家生活のすすめ」に参加。財団理事を仰せつかっているので、主催事業の様子を拝見することもシゴトです。本日のゼミは「お金の話」と「法律の話」。特にアートと法律については福岡に専門家がいないと思うので、契約や著作権などのことを勉強する機会として、直面している問題を相談する機会として貴重。40名ほどが集まっておられましたが、美術関係者がやや多い様子。他の分野と比較して個人で活動している場合が多いので、日頃相談できる相手がいない、ということか?と、財団スタッフの方とお話したりしました。会場は福岡市中央区平尾のアートスペース・FUCA。少し前にオープンしていたのに、実際に行ったのは初めて。カフェのコーヒー、おいしかったですよ。



Posted by アートサポートふくおか at 22:02│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。