2008年04月03日

審議会でフィールドワーク

終日、筑紫野市文化振興計画審議会。1日かけて市内の文化施設や史跡など、文化資源を見て回り関係者のお話をうかがいました。このやり方は手間隙がかかりますが、効果は絶大。文化振興の意味するところは文化を通じたまちづくりだということが、委員の間で一気に共有できたように思います。
夜。ゆめアール大橋へ。NPO法人子ども文化コミュニティが取り組み子どものミュージカルの稽古を見学。6日(日)に南市民センターで本番です。子どもたちの「やらされている」感が全くない、自然に引き出された表現が魅力的。
http://www.kodomo-abc.org/kodomo_musical_2008.html

同じカテゴリー(文化政策)の記事
 責任 (2009-11-15 21:39)
 宗像市文化芸術振興条例案パブコメ募集中 (2009-10-26 23:53)
 数字で測る? (2009-07-02 23:02)
 想像都市? (2009-06-08 22:34)
 ミニレクチャー盛況 (2009-06-02 00:31)
 文化政策ミニレクチャーVol.4 (2009-05-11 22:03)

Posted by アートサポートふくおか at 22:46│Comments(0)文化政策
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。