2008年03月29日

fafa おつかれさまでした

あ、近藤先生がコメントつけてくれてますね。お久しぶりです! 先生、携帯メールに返信しましたがエラーになりました。お尋ねの件は調べてからお電話しますね。
で、本日午前は福岡県立美術館で昨秋開催したfafa展のシメの実行委員会。宮本さんのご苦労がしのばるる決算でした。でも、参加したギャラリー等の客足が増えたとか、参加者同士の交流の機会になったとか、確実な成果があったようです。うれしいこと。こういう、なんというかお鍋をかき回すような活動をする人がちゃんと仕事としてやっていけるシステムをつくらなくては、私も含めて生きてはいけないですね。
午後、古賀市で文化のまちづくりリーダー会議。2週間前のシンポジウムの参加者アンケートにたくさんのコメントが集まったとのこと。まだまだ始まったばかりですが、文化のまちづくりの可能性を感じます。
明日は滋賀県に行ってきます。「しが文化サポーターズ会議」というのがあるのです。滋賀県内の文化施設ボランティアの方々の活動報告と交流などを行うと聞いて、様子を見に行こうと申し込んだらしっかり「報告者」側にされていました。参加予定者の名簿を見たら世間で話題のホールや博物館の方もおいでになる様子。「閉館」とかの話をする場ではありませんが、ボランティアと施設の関係などはしっかりうかがってきたいです。楽しみ。


Posted by アートサポートふくおか at 22:26│Comments(0)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。