2020年02月10日

撮影

午前。福岡県文化財保護審議会企画委員会。同じ「文化」でもだいぶ違う世界の「文化財」。勉強させていただいています。門外漢の役割も確実にあると思うので。
午後。もう6年ほど続けて来た、演劇の力を活用した就労自立支援のためのコミュニケーション講座。フォーラムシアターの応用による講座ですが、DVD制作のオーダーを受け、本日撮影初日@枝光本町商店街アイアンシアター。大福悟さんのディレクションのもと、福岡・北九州が誇る役者さんたち、中嶋さとさん、村上差斗志さん、木村健二さん、有門正太郎さんによる演技。じょ~~~ず~~~~! 上演時間5~10分のシナリオを計20本ほど、2日間で撮影するという信じがたいスケジュールですが、本日きっちり半分を終了。ものすごい集中力で進めていただいています。次の撮影は数日後。
アイアンシアターの体制が新年度から変わり、6年にわたって運営を担当された鄭慶一さんが「卒業」。次のステージのお話も聞けてよかったです。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:09Comments(0)