2020年01月18日

反応

阪神淡路大震災から25年が経過した昨日。23日の「ぶっとびファンド審査会」に向けて、審査員の大澤寅雄さん、長津結一郎さんとランチミーティング。やったことない助成制度のやったことない審査の方法を話し合う、やったことない打合せ。本番はドキドキしますな~。
午後。エレベーターで右に立つ国へ。「災害とアーティスト~もしもあなたが被災したなら~」inコモンズフェスタ2020@應典院。大阪・仙台・熊本の演劇人が立ち上げた The First Action Project によるワークショップに参加しました。彼らが実際に被災地で行った活動の一端を体験する時間。あらかじめ予定したプログラムを持って行く、というより、その場のその人の様子からできることを組み立てる。相手の反応に応じてセリフや動きを返す演劇の「呼吸」が生かされる活動でした…。ところで應典院、一般貸しをしなくなるんですね。
本日、帰福。PDダンス@ふくふくプラザへ。2月2日にはももちパレスの大ホールで本番ですね。男性陣はハットを被って、とてもダンディー。本番、見に行けるかなぁ。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:58Comments(0)