2019年03月17日

生い繁る

午前中から久留米へ。久留米市芸術家等派遣事業コーディネーターの研修を担当させていただきました。昼前に石橋文化センターに到着し、ひなたぼっこしながら講座の段取りを考え…。春のお花が咲き乱れる文化センターのお庭を見て、ああ私はこの季節に生まれたんだ、だから「いやおい(ますます生い繁る)=弥生」なんだ、と思ったりして。シゲらねば。ダッシュで久留米市美術館のコレクション展を見てから事前打合せ→講座本番へ。
芸術家等派遣事業はもう10年になるのですね。1期生のコーディネーターに続く人材育成を、と昨年の今頃、数年ぶりに養成講座が開催されました。昨年の講座を受講され、学校でのアーティストによる活動の現場を見学した方たちのフォローアップのための講座。現場を見て感じたこと、先輩コーディネーターに聞きたいことがたくさんあったようで、大事な機会になりました。3時間に及ぶ講座が終わっても、先輩を囲んで話が続く様子は頼もしい限り。どうぞがんばってください。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:50Comments(0)