2018年11月24日

科学と芸術

午前。ニューズレター編集産業。一気に完成。今回も月末まで発送するゾ。
午後。福岡市東区千早の公立文化施設・なみきスクエアで、東部療育センターの親子さんや地域の方々を招いてのプラネタリウム事業を見せていただきました。ドーム型のプラネのなか、星がいっぱい。近視で乱視でローガンの私でも楽しめました。プラネタリウムは「科学」の領域ですが、宇宙から受けるものと芸術体験にはなんだか同質のものがありそう。
終了後、別の社会包摂型事業について、事業プロデューサーの高宮由美子さんと打合せ。事業評価を担当させていただきます。これもまた、重要な取り組み。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:46Comments(0)