2018年05月25日

外の眼

本日、授業3コマ。
地域共創学部地域づくり学科1年対象「プロデューサー入門」、欠席者がとっても少ない授業です。終了後は毎回、話しかけてくれる学生がいます。授業後の清掃に入ってくださる業者のおじさまが「この授業は何年生? かわいいね~」とニコニコしてくださって、私もほっこり。
他学部2年ゼミは学外授業。なみきスクエアにお邪魔し、事業プロデューサーの高宮由美子さんにお話をうかがいました。館内を観て回るワーク、振り返り、今後のイベント企画に向けての話し合い…と、短い時間で丁寧に進めてくださいましたが、学生はどこまで受け止められたか…。学生を解散させたあと、「元気がいいですね」と言ってくださる高宮さんとスタッフの方。はい、そうですね…。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:19Comments(0)