2015年04月01日

ういうい

年度末だった昨日。最後の最後まで2014年度のメイン事業、高齢者施設での芸術体験ワークショップを実施。結実企画(むすびきかく)さんによる演劇ワークショップ。比較的お元気な方が多い養護老人ホームで、16名のご参加。日頃は必ずしも仲良しさんではない方々もコミュニケーションゲームでは目を合わせ、手をふれて交流してくださいました。いろいろな「音」から想像力を広げていただくプログラムではパチンコ話で大盛り上がり。最後には「座頭市のものまねできるよ」という方が現れ、勝新太郎演じる座頭市をやってくださったのには施設職員さんも「初めて見せてもらった」と驚いていました。こんな「非日常」を作り出せるのが芸術体験のステキなところ。今年度もぜひ続けていきたい活動です。

そのまま昨夜、長崎入り。4月1日付で活水女子大学に専任として採用していただきました。本日は始業式、明日は入学式。これまで関わったことがなかった専任としてのオシゴトを手探りしつつ経験中です。新人なので、ういういしくありたい。なあ。
今後、長崎滞在時間が増えますが、万事滞りなくやり抜きたいと思います。
  


Posted by アートサポートふくおか at 21:14Comments(0)