2014年01月31日

執念の成果

午前。持ち帰った大学関係の用務を片付けつつ、2月前半に執り行う仕事の調整、撮りためた写真の整理など。
午後。ホームレスの方のための就労自立支援・演劇によるコミュニケーションワークショップ。成果検証のため今年度の初めから立ち会わせていただいているこの事業、以前から取材に入られていた毎日新聞S記者、執念を実らせ1月28日付夕刊に大きな記事が掲載されました。関係者にたくさん取材し、ワークショップの現場にも足を運ばれた成果。検証担当の私のコメントも掲載してくださいました。ありがたや。
終了後の振り返りには立ち会わず、市内を移動して某所で謀議。これから年度末にかけて数限りなくお役所関係の会議が開かれますなぁ。ぶつぶつ。
帰宅して今日のワークショップの記録作成など。仕事とすまいを失った方々ですが、必ずしも(一見して)コミュニケーションに問題を抱えているようにも見えず。それがどうしてこうなるのか、切ないですね。
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:17Comments(0)