2014年01月24日

待っていても何も来ない

もう日付が変わったけど、昨日・今日と長崎。授業6コマ、面談3人、インタビュー(受ける方)1件。
授業は2コマが今期の最終日。ああ、やっと終結。2年のプレゼミは今週末に長崎ブリックホールの市民参加舞台に合わせてスタンプラリーを行うので、イベント準備でガサガサと作業。スタンプラリーの台紙と景品のアメちゃん(2000個!)をホールに搬入しました。アメちゃんは2000個一遍には持てなかったので半量ですが。アートマネジメント論は文楽→オーケストラ→アマチュア劇団の順で公的支援を行うかどうか、その根拠について考えるディベートなど。難しい話なんですが、学生は楽しそう。アート業界に進む学生は少ないと思いますが、「公共」を考える機会になれば、と思います。
インタビューは学内誌の取材で3年生が研究室に来ました。ワタクシの来し方をお話しましたが、最後は学生のお悩み相談会に。就活が始まったところで、どうしていいのかわからずうろうろする子たち。自分のことも社会のこともわからないのだから当然です。それでも前に進まないといけないのだよ。立ち止まって待っていても、何もやって来ないよってな話をしました。

帰福しましたが、明晩からまた長崎行で、次の帰福は日曜夜です。メールチェック、滞ります。お急ぎの方は携帯にご連絡を。以上、業務連絡でした。
  


Posted by アートサポートふくおか at 00:32Comments(0)