2013年08月02日

講座づくりのワザとコツ

午前。自宅おこもりにて、講演レジュメ&パワポ作成、出張予定アレンジ作業など。ごぼう茶生産作業も執り行いましたが、真夏の日差しでも半日の天日干しでは不十分なため、またあらためて作業を続けます。
午後。勉強会参加のための予習。シジョウキカイとかぽじしょにんぐとかを分析しています。まだまだ的が外れている感じがしますが、いつもと違う脳ミソを使うのは楽しいです。
夜。10月のワークショップ事業準備のため、チラシデザインの検討、企画案の練り直しなど。夏休みの友、5ページくらいは終わったことになるのかな?

夕方、郵便物をとりにメールボックスのところまで行ったら、あふれそうな勢いで本が届いていました。そう、「夏休みになる~」と浮かれて注文した本たちが続々届いているのでした。こんなにいつ読むんだ?と思いつつ包装を解いていたら、ひとつは私が執筆者の末席に加えていただいた著書が完成して送付してくださったものでした。『講座づくりのワザとコツ 生涯学習デザインガイド』(国土社)。アート×学校という異分野コラボの視点から少しだけ書かせていただいています。社会教育関係の方にお勧め、かな?
  


Posted by アートサポートふくおか at 23:18Comments(0)